家計簿

2018年度ふるさと納税の振り返り。納税は計画的に

投稿日:2019年1月5日 更新日:

2018年度のふるさと納税は、12月31日に駆け込み納税しました。

昨年の反省点を活かしたつもりでしたが、更なる反省点もあり…。2018年度のふるさと納税について振り返ります。

2017年度のふるさと納税振り返りはこちら↓

ふるさと納税1年目。初めてのふるさと納税は全体的に失敗

もう今年度はいいかな…とも思ったのですが、2018年度ふるさと納税は12月31日最終日に駆け込みで納税しました。 ふるさと納税は去年から行っていますが、ふるさと納税って本当にお得なの? という疑念がぬ ...

続きを見る




スポンサーリンク

 

お礼の品① 買いたいのになかなか買えない、高級食材

「食べたい! でもお財布事情を考えると気軽に買えない…」という高級な食べ物をメインに納税しました。

具体的には、以下の通りです。

  • 鹿児島県鹿屋市・うなぎ
  • 佐賀県上峰町・シャインマスカット
  • 長野県豊丘村・もも
  • 北海道旭川市・赤肉メロン

2018年度分のふるさと納税として納めたかったので仕方のないことですが、シャインマスカット・もも・赤肉メロンの発送時期は全て7月~8月です。

その期間は忙しくなりそうです…。

ふるさと納税は2月~3月に行うのがお得!?

鹿児島県鹿屋市のうなぎのみ、唯一の3月申し込みです。

10,000円の納税でうなぎ2尾が通常セットのようですが、3月に申し込んだところ期間限定の3尾セットを頂きました。

知人から「ふるさと納税を行うなら2月、3月頃がおすすめ」という情報を聞き、実際に見てみたところ、うなぎのように期間限定増量中のお得なお礼の品が多かった記憶があります。

2017年度のふるさと納税も11月~12月頃にいっきに行い、一度に数万円の出費となり辛かったため、2018年は計画的に行おう! と思っていたのですが、事前に計画的に行うことができたのは、うなぎだけでした。笑

 

お礼の品② そろそろ買い替えたい、日用品

買い替えたいな…と思っていたものの、なかなか予算が避けなかった以下の2つをふるさと納税に選びました。

  • 大阪府泉佐野市・バスタオル&フェイスタオル12枚セット
  • 高知県四万十市・まな板

リピート検討中のバスタオルセット

今回の届いた品次第では、バスタオルセットは2019年もリピートしたいな、と考えています。

タオルって気付くと何年も使い込んでいて、ごわごわしてしまっているんですよね…。

結婚祝いで頂いた上質なタオルも、2年以上使用している現在は安物の新品タオルに劣っている気がします。

使い込んで質が落ちていても、買い替えるとなるとそれなりに高いため、我が家は使える限りはそのまま使用しています。

基本的に、新婚時に揃えたタオルは3年経つ今もそのまま使用中です。汗

これを機に、年に1度はタオルを入れ替えたいなーと計画しています。

まな板は今まで100均で購入

今までは100均で購入していたまな板。

一定期間使い続けると、臭いが気になるのが難点でした。

100均で購入しているので、気になったら買い替えればよいだけの話なのですが、できたら長年使用できる上質なまな板が欲しい…ということで、高知県四万十市の天然ひのきを100%使用したまな板を今回は選びました。

しかしながら、納税額だけを見てサイズはあまり確認しておらず、Sサイズという少し小さいサイズのまな板でした。笑

サイズ「22cm×22.5cm×1.5cm」とのことなので、使用できないことはないのですが、使用感次第ではもう少し大きなまな板をリピートしたいと思います。

 

お礼の品③ 昨年頂いて我が家で好評だった薬草湯をリピート

岐阜県各務原市の「【ふるさと納税】金の薬草湯・日本の薬草湯セット〜贅沢な湯あみを愉しみたい方へ〜」をリピートしました。

自宅のお風呂で薬草湯を初体験したのですが、今まで使用してきた薬局で購入した入浴剤や、温泉に行った時にお土産で購入した入浴剤よりもはるかに良かったです。

まるで、温泉を家で体験しているかのようでした。

昨年は薬草等が届いてから毎日のように使用し、すぐに使い切ってしまったので、今回は週に1回など頻度を決めて、ゆっくり長期間楽しみたいと思います。

 

お礼の品④ 夫の趣味

それ以外には、車好きの夫の要望で、群馬県渋川市のお礼の品・イニシャルDの切手に申し込みました。

人気だったようで、群馬県渋川市はイニシャルDの切手を当初の予定部数よりも増刷して対応してくださったようです。

 

2019年のふるさと納税予定

気をつけたいこと

今年こそ12月に駆け込むのではなく、前もってふるさと納税していきたいものです。

減税されるとはいえ、いっきに数万円の出費はとてもつらいです。

旬の果物も、7月~8月に一度に来るのではなく、数か月おきに贅沢を楽しみたいな、と考えています。

(定期便の果物便もあるようですが、果物のセットを自由に選べないことが個人的に難点に感じ、現状申し込んだことはないです。)

あと、もし余裕があるようであれば、お礼の品目的ではなく、本当の寄付目的で自分のふるさとに納税してみたいな、とも考えています。

お礼の品で欲しいと考えているもの

  • 特産品(旬のもの)
  • 薬草湯<リピート>
  • まな板(大きいサイズ)<リピート>※2018年度の返礼品次第
  • バスタオル<リピート>※2018年度の返礼品次第
  • 包丁
  • 木のおもちゃ

贅沢なお鍋セットも悩ましいところです。

包丁はもうそろそろ新調したく(できたら上質なものに)、心惹かれるところがあれば寄付したいな、と考えています。

あと、お礼の品を見ていると木製の製品をよく見かけたので、子ども用のおもちゃもいいのではないかなぁ、と計画中です。

 

とにかく計画的に!

が、ふるさと納税を問わず、2019年の私の目標です。

 

2019.1.5

結衣子

ブログランキングに参加しています☆

  • この記事を書いた人

結衣子

1989年生まれ。つわりが原因で仕事を予定外の退職。2019年3月出産予定。お金の使い方などいろいろ見直したこと、考えたことを綴っていきます。

-家計簿
-

Copyright© ずぼら女、共働きから専業主婦へ , 2019 All Rights Reserved.