0歳児 写真撮影 妊娠中

写真あり!4D/3Dエコーと実際の顔を比較。似ているのか?

投稿日:2019年6月15日 更新日:

出産前の子どもの思い出写真--エコー写真。

出産前は、4Dエコー(3Dエコー)の写真を見つめながら、まだ見ぬわが子に思いを馳せたものです。

実際、エコー写真と産まれた後の顔は似ているのか?

4Dエコー(24週・27週)/3Dエコー(36週)と生後3日の写真を比較します。




スポンサーリンク

 

3Dエコーと4Dエコーの違い

私の場合、3Dエコー写真は出産した病院のサービスで36週の時に頂き、

4Dエコー写真は24週と27週の2度にわたり、4Dエコーの画像を手に入れるために他院へ通いました。

3Dエコーと4Dエコーの違いは、動きがあるかどうかです。

  • 3Dエコー・・・三次元(長さ・幅・奥行)<静止画
  • 4Dエコー・・・三次元(長さ・幅・奥行)+時間の流れ<動画

3Dエコー/4Dエコーと書き分けていますが、当ブログの紹介画像で見るという点においては、どちらも違いはありません。

 

ただし、

4Dエコーはわざわざ4Dエコーのためだけに通院し、約1時間かけて診察してもらいました。

エコー写真もカラー印刷のもの、白黒印刷のもの、両方いっぱい頂き、よく顔が見えるベストショットの写真を当ブログに載せています。

一方、3Dエコーの写真は

妊婦健診の数分を使って撮ってくださった写真のため、1枚しか頂いておらず、その時のベストショットとは言えません。

 

その違いを念頭に置いたうえでご覧ください!

 

【比較】実際の顔に一番近かったのは24週!

あくまで私の場合ですが、3回撮っていただいたなかで、一番実際の顔に近かったのは妊娠24週の時の4Dエコーでした。

4Dエコー写真は、顔に占める鼻の割合が大きく感じられますが、全体的に受ける印象としては実際に生まれた時に似ています。

実際に2つ写真を並べてみても、違和感がありません。

 

4Dエコーを受けた病院では、

「27週または28週に来ると、生まれた時の顔とほぼ同じ顔が見られる」

と言われ、期待していましたが、わが家の場合はそれほど似ていなかったです。

実際の比較画像はこちら。

4Dエコーほど、鼻がシュッとしていません。

妊娠27週にこの4Dエコーの写真を見た時は、「鼻の形が綺麗な子が生まれてくる!」と期待したものでしたが、残念ながら実際は異なりました。笑

 

そして最後に、妊娠36週の3Dエコー写真と実際の比較はこちらです。

妊婦健診の合間にパパっと撮ったということもあると思いますが、どちらかと言うと見た目が一番遠いように感じられます。

ちなみに、妊娠36週の2週間後ーー妊娠38週の時にわが子は生まれています。

 

エコー写真を通して見えるもの

妊娠24週の時に、丸い大きな鼻を持つわが子の4Dエコー映像を見た時は、初めて見るわが子の顔に嬉しくなった反面、少し心配にもなったものです。

期待しすぎるあまり、「あれ? 思ったのと違う!」と急に不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際の私の比較と、インターネット上の口コミを読む限りだと、

エコー写真上の顔のパーツ(鼻など)は実際より大きめに表示される傾向にあるようです。

赤ちゃんは生まれてからも日に日に顔が変わっていきますし、3D(4D)エコーの写真が想像と違っていてもあまり気にしなくて大丈夫だと思います。

4Dエコーの写真を見返すと、夫と2人でまだ見ぬわが子の顔をワクワクしながら見た1時間を思い出します。

写真という紙きれを通して、きっと過去の時間を見ているんでしょうね。

 

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

 

関連記事

写真あり!4Dエコーのみ可能*山王病院(千葉県)での4Dエコー体験談【24週】

いつも健診を受けている産婦人科では4Dエコーを行っていないため、4Dエコーのみ受診可能な病院を探し、受診してきました。 都内の病院、自宅付近の病院といくつかの病院のホームページを見比べてみたのですが、 ...

続きを見る

写真あり*4Dエコー比較(24週・27週)顔が少し変わった!

妊娠24週で一度4Dエコーを受診したのですが、「27週または28週に来ると、生まれた時の顔とほぼ同じ顔が見られる」と先生から聞き、27週の時に再受診してきました。 【24週の時に書いた4Dエコーの記事 ...

続きを見る

 

2019.6.16 結衣子

ブログランキングに参加しています☆

-0歳児, 写真撮影, 妊娠中

Copyright© 結衣子の初心者ママカメラ , 2019 All Rights Reserved.